fc2ブログ

GOEMON 「最近観た映画。(182395)」

  • Day:2009.04.22 02:46
  • Cat:映画
朝、郵便受けを開けたら海老名のTOHOシネマでの映画「GOEMON」の試写会の通知のハガキが入っていた。

前に試写会の募集が携帯メールに届いていて応募した記憶があったのでそれが当選したのは判ったが試写会の日時を見たら今日じゃないですか。

今日は特に外せない仕事もなかったので観に行く事にした。

18時半からの開演だが朝から発券してるのでとりあえず昼前に映画館に行って座席を確保。

ハガキ1枚で2名分観れるのでLeadcoreさんを誘おうと2名分のチケットを確保。

Leadcoreさんに連絡したら「今日は仕事で無理。」との事。

基本的に映画は一人で観に行くモノだと思っているので、子供が小さい時の子供映画以外は、ほとんど一人で観てきているので今日の今日、誘う相手も思い浮かばない。

昨年嫁に行った娘が厚木にいるので電話してみたら、旦那は9時頃まで仕事で帰ってこないのでヒマなので行くとの事。

娘は今、妊娠7ヶ月目、最近連絡も取ってなかったので良い機会だ。

早めに娘を迎えに行ったので映画の前に父娘2人で早めの夕食を食べに行った。

娘と2人で外食するのは娘が高校生だった12~3年前、横浜の中華街以来、今日の朝飯に何を食べたかは覚えてないがこう云う事を、はっきり覚えているのは悲しい。

食事の後、劇場に入ったら前の席まで埋まっていてほぼ満席。

実写版「人造人間キャシャーン」の紀里谷和明監督作品なので映像的には想像がついたが内容は解らなかった。

石川五右衛門のGOEMONなんだろうけど・・・

自分も人生、半世紀近く生きているので、どうしようもない本当のホラ吹きの人を、何人かは知っているが、そういう人は大ボラを吹いても、その中に実際にあった誰もが知っている事をうまくちりばめて一つのストーリーを作り上げいかにも本当らしく騙そうとするんだよね。

そう云う映画だった。

美味く出来ていると言えばそうかも知れない。

歴史を全く知らない人は本気にするかもしれないくらいバカバカしいけど面白く出来ている映画だった。






















スポンサーサイト



映画三昧 「最近観た映画。(182395)」

  • Day:2008.04.27 02:53
  • Cat:映画
TOHOシネマの1ヶ月無料で観放題のフリーパスポートの期限が今日までだったので、観れるだけ観る事に。

昼前に「少林少女」から観始めて、「紀元前1万年」、夕方「ネクスト」観てからレイトで「スパイダーウィックの謎」、最後にナイトで「砂時計」の計5本。

劇場案内や映画の予告編が各20分ずつ位あるのでそれだけでも1時間半は観てる計算。

「少林少女」以外は面白かった。

映画観放題

  • Day:2008.03.29 02:26
  • Cat:映画
TOHOシネマのシネマイレージが6000ポイント貯まったので、昨日、1ヶ月フリーパスポートと交換した。
昨日と今日で「ノーカントリー」、「Sweet Rain 死神の精度」、「ガチ☆ボーイ」の3本を観てきた。
4月26日までの1ヶ月で何本観れるか。

プラネット・テラーinグラインドハウス 「最近観た映画。(182395)」

  • Day:2007.10.01 01:20
  • Cat:映画
海老名のTOHOシネマ「プラネット・テラーinグラインドハウス」を観てきた。
おバカ映画の枠を超えた大バカ映画の決定版、今年劇場鑑賞46本目で最低最悪の内容だが個人的には好きな映画。
間違ってもおすすめは出来ませんが。

デス・プルーフ in グラインドハウス 「最近観た映画。(182395)」

  • Day:2007.09.06 01:51
  • Cat:映画
クエンティン・タランティーノ監督の最新作。
夏休みの子供向け映画ばかりだったので久しぶりの映画鑑賞。

ストーリーはあって無いような物なので見てのお楽しみだが、1970年代の映画「バニシング ポイント」にタランティーノが影響されたのは間違いない。

「バニシング ポイント」はアタシは学生の時に観た。
確かに面白かった様な気がするが砂漠で素裸のネエちゃんがバイクに乗っているシーンとダッチチャレンジャーがブルドーザーにぶち当たるシーンくらいしか覚えてない。
この映画に関しては「バニシング ポイント」を知らなくてもあまり関係ないのだが。

主演はカート・ラッセルだがよく出演OKしたものだと思う。

それと出てくるネエちゃんはみな体脂肪が高そうな肉感的な女性ばかり。
プチデブ専の人にはたまんない映画かも。
個人的には好きな映画だけど人にはあまりオススメできませんな。